派遣で働くメリットとデメリットを教えて

派遣で働くうえでの最大のメリットは、『ライフスタイルや人生設計に合わせながら働きかたを自分で選択できるところ』です。

 

とはいっても正社員とくらべるとデメリットがないわけではない…。派遣ライフを選択するまえに「派遣のメリット、デメリット」を十分に把握しておきたいですよね。

 

 

仕事の内容や働きがいについて

 

●メリット

 

「しごとの内容が選べるところ」
派遣の最大のメリットいえるのがここです。

 

”正社員としては採用されにくいけど派遣なら採用されやすい”という職種や大手有名企業がずらりとあるのもたしかです。これは派遣ならでは醍醐味ともいえるでしょう。

 

また、職種が選べるというのは、正社員ではなかなか実現しにくいです。異動があったり、部署や職種の人数の枠があったりして、やりたいことができないこともあるようですし。

 

しかし、派遣なら自分がやりたいと思うしごとを選択できるので「派遣になって仕事に対してはじめてやりがいを感じた」という声もきかれます。

 

 

・職種や勤務地が選べる。
・有名企業ではたらくことも可能。
・「何をしごとするか」がはっきりしている。
・今後のキャリアアップ計画をたてながら職種を指定できる。

 

デメリット

 

ただし、仕事の範囲がかぎられてしまうのでそれが働きやすいという人もいると同時にもの足りなさを感じてしまう人もいるようです。

 

・自分が仕事をする範囲が決められているのでもの足りなさを感じる人もいる。

 

 

福利厚生について

 

 

●メリット

 

派遣社員というのは、条件をみたせば雇用主である派遣会社の社会保険に加入することができます。

 

 

 

・派遣会社の社会保険が利用できる
・派遣会社の研修プログラムなども利用できる

 

 

●デメリット

 

だからといってずっとそれが継続できるわけではありません。1つの派遣先との契約が切れたら、つぎの仕事の間があいてしまうのでそのときは国民年金などへ切り替えが必要になってきます。そこがメンドーではありますね。

 

 

・ひとつの派遣先との契約が切れたら、年金や保険などの切り替えが発生する。

 

 

収入について

 

●メリット

派遣というのは基本的に「時給制」です。なので、残業も含め、自分が働いた分はしっかりと給与として受け取ることができます。(サービス残業やサービス出勤などはぜったいにない)また、パートやアルバイトより時給が高めであることが多いです。

 

・パートやアルバイトにくらべ時給は高い
・残業代がかならず明確についてくる

 

デメリット

ただし、休日や祝日が多いとその分、給料が減ってしまいます。
ボーナスや交通費などもでないケースが多いようです。(職場によってはでるところもあり)

 

・休日が多いと収入が減ってしまう
・ボーナスや交通費がでない企業もある

 

勤務時間や休日など

 

メリット

派遣のメリットとして、勤務スタートの時期や期間、時間や曜日が選べることができるところがあるようです。自分の時間がほしい。という人は「残業が少なめ(あるいはなし)」のところを選ぶなどして、自分のライフスタイルに合わせながら働くことが可能なんですよね。

 

・勤務する時期や時間などが選べる

 

デメリット

休暇をとるときは、派遣会社と派遣先の企業の双方に連絡をとらないといけないので面倒くさい部分もあるようです。

 

・休暇をとるとき派遣会社と派遣先の企業
 双方に連絡するのでやや面倒かも・・・。

関連記事

派遣の基礎知識

派遣のメリット・デメリット

「派遣会社」を探そう、選ぼう

派遣情報サイトでしごと探し

「派遣」の待遇と福利厚生

派遣ライフを楽しもう!

派遣にやくだつ”便利グッズ”たち

どうして?なぜ?「派遣」の疑問

「スキルアップ」で時給アップ!

派遣おススメ書籍たち

最新記事

 
派遣のお仕事講座 > 派遣のメリット・デメリット > 派遣で働くメリットとデメリットを教えて
Copyright  派遣のお仕事講座  All Rights Reserved
ページの先頭へ
QLOOKアクセス解析