派遣会社へ登録手続きにいくときの注意とコツ

自分が登録したい派遣会社が決まったらつぎはいよいよ派遣会社へ登録手続きにいきます。それでは、派遣会社へ登録しにいくときの注意点やコツを紹介しますね。

 

服装や身なり

 

はずは、派遣会社の担当者の方に好印象を持ってもらうためにもきちんとした身なりを心かけましょう。やはり、無難にスーツがよいと思いますよ。

 

あわせていえば、髪が長ければひとつに束ねて清潔感を、明る過ぎる茶系の髪やハデなレイルやきつい香水はコーディネーターの印象が悪くなるので止めておいた方がいいかも。

 

参考サイト

 

 

持ち物

 

派遣会社の登録時に持っていくものとして、履歴書、職務経歴書、印鑑、写真、身分証明書などが必要である場合が多いようです。

 

身分証明書は本人確認のため、印鑑は確認書類のためです。
履歴書や職務経歴書などの書類は余裕をもって事前に準備しておきましょう。

 

心構え

 

登録手続きでは、コーディネーターとの面接があります。自分の経歴をしっかりとおさらいしておき、希望条件などをきちんとはなせるようにしておいてください。

 

面接だけではなくて、訪問したときから変えるまでをチェックされていることもないとは限りません。派遣会社に訪問したときから帰るまで気を抜かないようにしたいものですよね。

関連記事

派遣の基礎知識

派遣のメリット・デメリット

「派遣会社」を探そう、選ぼう

派遣情報サイトでしごと探し

「派遣」の待遇と福利厚生

派遣ライフを楽しもう!

派遣にやくだつ”便利グッズ”たち

どうして?なぜ?「派遣」の疑問

「スキルアップ」で時給アップ!

派遣おススメ書籍たち

最新記事

 
派遣のお仕事講座 > 「派遣会社」を探そう、選ぼう > 派遣会社へ登録手続きにいくときの注意とコツ
Copyright  派遣のお仕事講座  All Rights Reserved
ページの先頭へ
QLOOKアクセス解析