気になる「年金」や「保険」について

ハケン社員として働き続けるうえで、もしも病気やケガにあったら…と心配になりますよね。社会保険は加入条件を満たせば、派遣スタッフも加入することが可能なので安心です。仕事を始める前に「年金」や「保険」についての詳細を派遣会社の方にたしかめてみましょう。

 

 

健康保険

 

ケガや病気をしたとき医療費用を給付してくれる保険です。保険料は本人と派遣会社の双方が負担します。

 

≪加入条件≫

 

・雇用期間が2カ月を超える期間である
(2カ月以下であっても更新によって2カ月を超える場合はその時点で加入できる)

 

・1カ月の労働日数と1日または1週間の労働時間が派遣元の通常労働者の4分の3以上であること

 

この両方を満たすことが健康保険に加入できる条件です。

 

 

厚生年金保険

 

年金には、老齢年金、障害年金、遺族年金と3つの種類が主にあります。
高齢者や障害者、または死亡したケースなどに、本人または遺族が年金を受け取ることができます。保険料は本人と派遣会社の双方で負担します。

 

≪加入条件≫

 

・雇用期間が2カ月を超える期間であること
(2カ月以下であっても更新により2カ月を超える場合はその時点で加入できる)

 

・1カ月の労働日数と1日または1週間の労働時間が派遣元の通常労働者の4分の3以上

 

この両方を満たすことが厚生年金保険に加入できる条件です。

 

健康保険料金や加入手続きについては、派遣会社によって異なるため、派遣会社の営業担当にご確認しておきましょう。

 

 

派遣社員として働いたあとに「健康保険」や「加入手続き」などについて慌てて調べるよりも、派遣社員として働く前にしっかり派遣のしくみについて知っておくべきだった・・・と後悔した覚えがあります。

 

そこで、こちらの本をおススメします。
けっこう、派遣の年金や保険などについて簡単に学べますよ。

 

 

イラストでわかる知らないと損する労働者派遣法新版

派遣労働ネットワーク
東洋経済新報社

 

 

派遣で働く前に、しっかり派遣について知っておきたいと思っても、なかなかめんどくさく思っちゃうのは、派遣のしくみがムズカシイから!

 

「派遣先に雇用されるケースってあるの?」
「派遣スタッフでも有給休暇がとれるの?」
「気になる年金は・・・?」
「保険はどうなの?入れるの?入れないの?」

 

これら、派遣スタッフとして働くために必要な情報がイラスト入りで説明されてあります。

 

仕入れたい情報は同じなのに、本によっては小難しく書いてあるものもあれば、分かりやすく頭に入りやすいモノもある。だったら、私は分かりやすい方を選んでしまうたちです。私と同じようなタイプの人は、こちらの本がいいと思いますよ♪

関連記事

派遣の基礎知識

派遣のメリット・デメリット

「派遣会社」を探そう、選ぼう

派遣情報サイトでしごと探し

「派遣」の待遇と福利厚生

派遣ライフを楽しもう!

派遣にやくだつ”便利グッズ”たち

どうして?なぜ?「派遣」の疑問

「スキルアップ」で時給アップ!

派遣おススメ書籍たち

最新記事

 
派遣のお仕事講座 > 「派遣」の待遇と福利厚生 > 気になる「年金」や「保険」について
Copyright  派遣のお仕事講座  All Rights Reserved
ページの先頭へ
QLOOKアクセス解析