「派遣社員」としてプライドを持とう!

「派遣社員って、アルバイトより上かもしれないけど、やっぱり正社員よりもワンランク下なのよね…」なんて思っていませんか? 

 

親からも「いつになったら正社員になれるの?」なんて言われてしまったこともある人もいるのでは?(わたしがそうでした)まだまだ日本ではハケンというワークスタイルが浸透しきれていないんですね、残念ですけど…。

 

 

しかし、よくよく考えると働き方を比較して優越をつけるのっておかしいと思いませんか?

 

ハケンだからといって正社員よりも仕事ができないわけではないんです。
むしろ、正社員以上に知識を持ったスペシャリストもいますし、正社員以上の働きをしている人は山ほどいると思いますよ。

 

 

実際に、3年くらい正社員で働いてみて「もっと専門的な仕事をしたい」という理由で派遣社員になる人もいるようです。

 

今後何がやりたいか分からないから派遣社員としていろいろな会社でいろいろな経験をつむなかでやりたいことをやっと見つけられたという人もいます。

 

最近では、健保組合ができたり、産休がとれるようになったり、と派遣社員を取り巻く環境が少しずつですがよくなってきたように感じます。

 

 

自分流を突き進むことができる「ハケン」という生き方、かっこいいと思います。
派遣社員というプライドを持って正々堂々と今日も働き続けたいものですよね!

関連記事

派遣の基礎知識

派遣のメリット・デメリット

「派遣会社」を探そう、選ぼう

派遣情報サイトでしごと探し

「派遣」の待遇と福利厚生

派遣ライフを楽しもう!

派遣にやくだつ”便利グッズ”たち

どうして?なぜ?「派遣」の疑問

「スキルアップ」で時給アップ!

派遣おススメ書籍たち

最新記事

 
派遣のお仕事講座 > 派遣ライフを楽しもう! > 「派遣社員」としてプライドを持とう!
Copyright  派遣のお仕事講座  All Rights Reserved
ページの先頭へ
QLOOKアクセス解析