「福利厚生」と「社会保険」についての質問

休みたい場合は誰にいえばいいの?

 

やむをえない事情や病気などで休みをとりたい場合は、派遣社員と派遣先の企業の両方に伝えてください。

 

まずは派遣先に連絡をし、そのあと(了解をもらったら)派遣会社にという順番で報告しましょう。有給休暇をとりたい場合は、業務に支障がおきないかの判断が大切なのであらかじめ派遣先の会社に確認をしてから取る方がいいです。

 

そして、長期の休暇については業務に支障がおきないとはかぎらないので自分で派遣先の会社に伝えるのが難しいのであれば、まずは派遣会社の小ーディ寝痛ーや営業さんを通して打診してもらうほうが無難かもしれませんね。

 

 

社会保険には加入できる?できない?

 

派遣社員でも一定の条件を満たしていれば、健康保険や厚生年金保険、雇用保険に加入することができます。また、労災保険に関しては条件なく加入できるんですよ。

 

 

健康保険、厚生年金の加入条件

 

○雇用契約期間が2ヶ月超であること
○労働時間・労働日数が派遣会社社員の4分の3以上であること

 

※保険料は本人と派遣会社双方が負担です。

 

 

雇用保険(失業保険)の加入条件

 

○1年以上の雇用が見込まれていること
○1週間の所定労働時間が20時間以上であること

 

※保険料は本人と派遣会社双方が負担です。

 

 

労災保険について

 

勤務中の事故や通勤途中での事故に関して補償する保険制度のこと。
加入するのに条件はありません。

 

※保険料は派遣会社が全額負担です。

 

ダブルワークで働くとき、どこの派遣会社で健康保険にはいればいいの?

 

2つの派遣会社に勤務している場合、以下の条件を満たす側の派遣会社で手続きを行いましょう。

 

●長時間の就業が見込まれる派遣会社
●1日の勤務会社、1ヶ月の勤務稼働日が4分の3以上の派遣会社

 

※健康保険の料金や加入手続きについては、派遣会社に確認してください。

関連記事

派遣の基礎知識

派遣のメリット・デメリット

「派遣会社」を探そう、選ぼう

派遣情報サイトでしごと探し

「派遣」の待遇と福利厚生

派遣ライフを楽しもう!

派遣にやくだつ”便利グッズ”たち

どうして?なぜ?「派遣」の疑問

「スキルアップ」で時給アップ!

派遣おススメ書籍たち

最新記事

 
派遣のお仕事講座 > どうして?なぜ?「派遣」の疑問 > 「福利厚生」と「社会保険」についての質問
Copyright  派遣のお仕事講座  All Rights Reserved
ページの先頭へ
QLOOKアクセス解析