「キャリア」「年齢」について

新卒で社会経験がなくても派遣社員になれるの?

 

はい、なれます。新卒者がこのように派遣社員となって企業に派遣されるカタチを「新卒派遣」といいます。自分自身の適性や職場の雰囲気を判断してから入社を検討することでできるのでとても理想的な入社スタイルではないでしょうか。

 

まずは、派遣会社でビジネスマナーやパソコン操作など基本的を学ぶため就業前研修を受けます。紹介された企業との契約が「紹介予定派遣」であった場合は、契約が終了したあと双方合意のもと、正社員(または契約社員)として派遣先の企業の方で直接雇用されることも可能ですよ。

 

新卒者といえども企業としては即戦力を求めてくるでしょう。職場では「新人だから」という甘えを持つのではなく、研修中の身でも積極的に自分のスキルアップにつとめる努力を怠らないように!

 

仕事の紹介は「年齢」「ブランク」が関係してくるか

 

子育てが一段落していざ「仕事をしよう!」と考えたとき、自分の年齢とブランクがネックとなって働き口がないんじゃないか、という不安に襲われてしまうこともあるかと思います。

 

とくに「派遣社員」といえば、『20代の独身女性』というイメージが強いためか、パートより時給の高い派遣社員になりたくても躊躇しちゃうかもしれません。

 

しかし、派遣先の企業は、派遣会社の社員の「年齢」や「性別」などを理由に雇用対象外にしないことは、法律上禁止されています。ですので、「年齢」や「ブランク」などで基本的には落とされることはないようです。

 

むしろ、重視されるのが「経験」や「資格」といったスキルです。自分はそれほどの経験をしていないと思っているものでも派遣先の企業にしたら、それを必要としている経験であるかもしれません。

 

そういう意味でも、今までの仕事先でやってきた経験をすべて提示してみる方が、思わぬお仕事にめぐりあえるチャンスが広がると思いますね。

 

OA操作に自信がありませんが仕事はもらえますか?

 

派遣会社はさまざまな研修プログラムを用意しています。
スキルに自信がないと思うなら、積極的にこれらの研修プログラムに参加してみてはいかがでしょうか。基本的なビジネスマナーをはじめ、初歩的なOA操作やキャリアップのための資格取得講座などあります。

 

スキルに自信がないから研修プログラムで登録後、スキルアップに努めたいならば、派遣会社を選ぶ際に「研修プログラムはどんなものがあるか」を確認し、自分が求めているスキルが学べるところを選ぶのもおススメですよ。

関連記事

派遣の基礎知識

派遣のメリット・デメリット

「派遣会社」を探そう、選ぼう

派遣情報サイトでしごと探し

「派遣」の待遇と福利厚生

派遣ライフを楽しもう!

派遣にやくだつ”便利グッズ”たち

どうして?なぜ?「派遣」の疑問

「スキルアップ」で時給アップ!

派遣おススメ書籍たち

最新記事

 
派遣のお仕事講座 > どうして?なぜ?「派遣」の疑問 > 「キャリア」「年齢」について
Copyright  派遣のお仕事講座  All Rights Reserved
ページの先頭へ
QLOOKアクセス解析