トラブルや悩みなど”困ったときの相談窓口”

困ったことが起きたら誰に相談すればいい?

 

派遣社員として働きだして何か困ることが起きました。
さて、そんなとき、誰に相談すればいいのでしょうか??

 

派遣社員という立場上、どんなことでも働いている会社の上司に相談できるというわけにはいきませんので、とても迷ってしまいますよね。

 

基本的には「派遣会社」「派遣先の企業」「派遣社員」この3者の関係を参考に適切な相手に相談しましょう。つまり、以下のような考え方です。

 

 

========================================================================

 

● 実際の仕事業務について ⇒⇒⇒ 【派遣先の企業の上司】に相談

 

● 契約内容や給料、
    福利厚生面について ⇒⇒⇒  【派遣会社の人】に相談

 

========================================================================

 

相談しにくい、相談してもダメだった場合は?

 

労働者派遣法では、派遣スタッフから何か苦情をうけた場合でも派遣スタッフに対して不当な扱いをしないよう定められています。なので、苦情や相談をうけたからといって解雇になったり、嫌味をいわれたりすることはないと思われます。

 

しかし、どうしても両者に相談しにくいことや、相談したけど何も解決できていないというときは、派遣社員が相談できる相談機関があるのでそこへ連絡してみるとよいですよ。

 

 

【社団法人 日本人材派遣協会】

 

http://www.jassa.jp/

 

 

派遣事業がより健全であり、その発展を目標に活動を行っている公益団体です。全国に相談アドバイザーによる同団窓口があります。また、キャリアカウンセリングの窓口も開設し、キャリアカウンセリング資格を持った専門家が、派遣スタッフの方々のキャリアプランや仕事上のご相談も受けつけているそうですよ。

 

※電話番号はお住まいの地域によって違いますので上記サイトにて確認を。

 

 

 

【厚生労働省 総合労働相談センター】

 

http://www.mhlw.go.jp/general/seido/chihou/kaiketu/soudan.html

 

 

労働条件、いじめ・嫌がらせ、募集・採用など、労働問題に関するあらゆる分野についての労働者(事業者も)からのご相談を、専門の相談員が面談あるいは電話で相談に応じてくれています。

 

「キャリアカウンセリング」もおススメです

 

「自分はどんな仕事に向いているか分からない」
「希望する職種につくにはどういう方法があるの?」

 

 

こんな仕事に関するさまざまな悩みに対して、専門のカウンセラーが相談に応じてくれるものをキャリアカウンセリングといいます。(ちなみに、相談に応じてくれるカウンセラーをきゃりカウンセラーという)

 

 

社団法人 日本人材派遣協会では、「キャリアカウンセリング相談窓口」を設けて、電話相談を受け付けているそうです。

 

すでに派遣で働いている人、これから派遣で働いてみたい人、誰でも相談することができます。最近では、派遣で働ける職種が増えてきているためか、キャリアカウンセリングの重要性が高まってきています。こちらの相談窓口を積極的に活用してみてはいかがでしょう。

関連記事

派遣の基礎知識

派遣のメリット・デメリット

「派遣会社」を探そう、選ぼう

派遣情報サイトでしごと探し

「派遣」の待遇と福利厚生

派遣ライフを楽しもう!

派遣にやくだつ”便利グッズ”たち

どうして?なぜ?「派遣」の疑問

「スキルアップ」で時給アップ!

派遣おススメ書籍たち

最新記事

 
派遣のお仕事講座 > どうして?なぜ?「派遣」の疑問 > トラブルや悩みなど”困ったときの相談窓口”
Copyright  派遣のお仕事講座  All Rights Reserved
ページの先頭へ
QLOOKアクセス解析